« 2015年7月例会 | トップページ | 2016年1月例会 »

2015年10月31日 (土)

2015年11月例会

高知市民劇場の11月例会は、幹の会+リリック公演
『王女メディア』
Photo

原作/エウリーピデース

修辞/高橋 睦郎

演出/髙瀬 久男、田尾下 

出演/ 幹二朗、山口 馬木也、間宮 啓行、廣田 高志、神原 弘之、斉藤 祐一、内藤 裕志、三浦 浩一、若松 武史

Photo_3

 

あらすじ/
コリントスのある屋敷から女の嘆く声が聞こえてくる・・・。

かつて──黒海沿岸の国コルキスの王女メディアは、ギリシアのイオルコスからやって来たイアーソンと恋に落ちた。イアーソンが金羊毛を手に入れるため、力を貸したメディアは父を棄て、故郷を棄て、共にイオルコスへと向かったのだった。そしてイアーソンから王位を奪った領主を殺害し、コリントスへと逃れてきたのである。

けれどもいま──イアーソンは保身のため、コリントスの国王クレオンの娘を妻に迎えることを決めてしまった。クレオンはメディアとその二人の息子に国を出て行くよう命令を下す。不実をなじるメディアに、イアーソンは子どもたちの将来のためを思って新しい縁組を承知したと言い募るのだった。

『さあ、まっすぐに怖ろしいことへつき進もう・・・女と生まれた身ではないか。善いことにかけてはまったくの力なし、けれども、悪いことにかけてなら、何をやらせてもこの上ない上手と言われる、女と生まれたこの身ではないか』

自らの運命を嘆き、呪い、そしてメディアは、復讐を決意する。

『この私をかよわい女、いくじのない女だと、誰に思わせておくものか──

 

例会日程/
11月6日(金)18:45~、7日(土)13:30~
※開場は、開演時間の30分前

例会場/
高知県民文化ホール・オレンジ

上演時間(予定)/
2時間(休憩なし)

高知市民劇場では会員を募集中ですheart04

ぜひあなたも一緒に色んなお芝居を楽しみませんかhappy01

お問い合わせは、高知市民劇場事務局
telephone088-823-2715 まで

|

« 2015年7月例会 | トップページ | 2016年1月例会 »

②例会作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015年7月例会 | トップページ | 2016年1月例会 »