« 2012年5月例会 | トップページ | 人形劇のワークショップ »

2012年6月27日 (水)

2012年7月例会

高知市民劇場の7月例会は、
俳優座劇場プロデュース公演東京原子核クラブですhappy01

作/マキノノゾミ
Photo

演出/宮田慶子(劇団青年座所属)
---現在の新国立劇場・芸術監督--

あらすじ/
4_2
昭和7年、東京本郷にある下宿屋「平和館」。
理化学研究所に勤める若き物理学者・友田晋一郎は、研究所のレベルの高さに自信を失い、故郷の京都に帰ろうとしていた。
また同じ平和館の住人・富佐子も、レビュウて踊っていたのだが若い踊リ子に人気を取られ、失意のなか東京を去るところだった。
そんな折、理化学研究所の同僚・武山が、友田の提唱した物理学上の仮説が主任の西田に認められたという朗報を伝える。
友田はあらためて研究所に残る決心をするのだった。
Photo_2
下宿に住むピアノ弾き、新劇青年、野球に熱中する東大生らと共に、愚かしくも美しい青春の日々が始まる。だが日本は少しずつ戦争に向かって歩んでいた……。

日程・会場/
7月12日[木] 夜  6:30開演
7月13日[金] 昼12:30開演
7月14日[土] 昼 1:30開演
 以上3ステージは、県民文化ホール・オレンジ

7月15日[日] 夕5:00開演は、
 須崎市民文化会館

高知市民劇場は、会員を募集中notes

興味がある方、もう少し詳しく知りたいという方は、ぜひ市民劇場事務局telephone088-823-2715)にお問い合わせいただくか、知り合いの市民劇場の会員にお問い合せください。

|

« 2012年5月例会 | トップページ | 人形劇のワークショップ »

②例会作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/466677/45937375

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年7月例会:

« 2012年5月例会 | トップページ | 人形劇のワークショップ »