« 2011年3月例会 | トップページ | 2011年9月例会 »

2011年5月13日 (金)

2011年5月例会

5月例会は、青年劇場公演族譜(ぞくふ)です。

原作/梶山季之  脚本・演出/ジェームス三木

Photo

 

あらすじ

昭和15年、朝鮮京畿道水原郡。

日本政府による“創氏改名”政策の任にあたっている日本人青年・谷六郎は、、改名を拒んでいる地主・薜鎮英(ソル ヂニョン)の説得を命じられ、彼の邸宅へ赴く。

薜は、日本軍に莫大な量の米を献納する親日家であったが、谷の説得には一向に応じない。薜は娘・玉順(オクスン)に、700年にわたって受け継がれてきたという“族譜”を持ってこさせ、「一族の当主として、先祖代々受け継がれてきた名前を変えるわけにはいかない。」と力強く語る。

谷は“族譜”の持つ歴史の重みに圧倒されつつも、何とか改名に応じるよう説得を重ねる。

やがて薜の身辺では、日本政府による様々な圧力がかかり始める…。

 

公演日程/会場

5月19日(木)18:45~/高知市文化プラザ・かるぽーと

   20日(金)12:30~/       〃

   21日(土)13:30~/       〃

   22日(日)18:30~/須崎市民文化会館

 

上演時間

2時間15分(予定・休憩15分を含む)

 

日本人が知らなければいけない事実があります。

この舞台を観て様々なことを感じるでしょう。そのことが大切なのだと思います。

 

高知市民劇場では、会員を募集中ですnote

詳しくは、telephone088-823-2715まで。

|

« 2011年3月例会 | トップページ | 2011年9月例会 »

②例会作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/466677/39974292

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年5月例会:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/05/14 09:02) [ケノーベル エージェント]
高知市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2011年5月14日 (土) 09時03分

« 2011年3月例会 | トップページ | 2011年9月例会 »